以前よりご要望を頂いていたPHDの基礎トレーニングを2017年12月に行うことになりました。
対象は管理者ユーザ様となり、実際にPHDを操作して基本的なPHDの使用方法を理解することができます。

 

PHD Basic Training

受講目的: PHDの概要を理解し、実際の作業を通して 基本的なPHDの使用方法を理解する。
本セミナーを受講する事により、PHDの基本的な概念の理解、設定変更による影響及び設定手順を理解できます。
対象者: 管理者ユーザー
開催人数: 3名~10名 (希望者多数の場合は、複数回に分けて開催致します)
なお、本トレーニングは毎年の定期開催を予定しております。
日時: 2017年12月13日 (水) ~ 15日 (金) の3日間
開催場所: ハネウェルジャパン 竹芝オフィス
費用: 3万円/人 (初回のみの限定割引価格)

もし、参加ご希望のお客様がいらっしゃいましたらページ下部の問い合わせ先までご連絡ください。
ご要望が多い場合、年明けを目処に別途日程での開催を検討させていただきます。

Day 1. (10:00 – 17:00)

講義内容 説明
AM PHD概要
- PHDとは?
PHDの基礎を理解し、使用可能な用途や各バージョンごとの違いや問題点を理解する。
PM データベースの基礎知識とPHDタグ定義
- クライアント(PCT) のインストール
- タグ定義の理解とその実践
クライアント(PCT)のインストール方法を習得できる。
実際にタグを定義をする中で、扱い方や注意点などを理解する。

Day 2. (10:00 – 17:30)

講義内容 説明
AM PHDクライアントツール(UPS)の使用方法 – 1
- クライアントツールのインストールと理解(基礎)
クライアントツール(UPS)のインストール方法を習得し、その使用方法を理解する。
PM PHDクライアントツール(UPS) の使用方法 – 2
- クライアントツールを使用しての実践(応用)PHDの各種機能
- 有効な機能の意味や使用方法の理解
(Average の意味や仮想計算の使用方法など)
クライアントツール(UPS)の応用的実践を行い、UPSの使用方法・理解を深める。

PHDの各種機能の詳細の意味を理解する。

Day 3. (10:00 – 16:00)

講義内容 説明
AM OPC とRDIの概要
- OPCの理解とRDIの設定方法の理解
OPCに対する理解を深め、RDIのパラメータの意味を理解し、RDIの設定方法を理解する。
PM RDIの設定
- RDI設定方法の実践質疑応答/アンケート
RDIを実際に設定することにより、PHDのインターフェースであるRDIの知識を深める。

質疑応答とまとめ