アラーム・オペレーション管理

アラーム・オペレーション管理

Alarm & Operations Management

高度アラーム管理ソリューション

DynAMo Alarm Suite

DynAMo Alarm Suiteアラーム管理とは、安全で信頼できる操業を実現するためにアラームを設計し、監視し、そして運用していくシステムです。アラームの発報状況を監視し分析するだけではなく、発報したすべてのアラームに大してオペレータが素早くかつ正確に対処できるシステムの確立と運用が求められています。アラーム管理で何をやるべきかは、ISA18.2やIEC62682などの国際規格で規定されています。DynAMo Alarm Suite (ダイナモ・アラーム・スイート) はこれらの国際規格の実装をサポートします。

運転管理ソリューション

DynAMo Operations Suite

DynAMo Operations Suiteオペレータに異変を通知するアラーム領域の内側には、エンジニアが注目する効率・収益・保全のための運転領域があります。これらの領域を超えないよう運転を監視し対応することで、機器のトラブルを未然に防いで最適な操業条件を維持し続けます。この手法は、保全運転領域:IOW (Integrity Operation Windows) としてAPI 584にまとめられています。また、オペレータがシフト内で発生したイベントを確実に効率よく引き継ぐことで生産性を向上します。ハネウェルのソリューション:DynAMo Operations Suite (ダイナモ・オペレーションズ・スイート) が運転改善をサポートします。

アラーム管理サービス

DynAMo Alarm Services

DynAMo Alarm Suiteアラーム管理はマネージメントのサイクルです。つまり,これらの機能を実装すること自体がアラーム管理の実現を意味するものではありません。 また,今のアラームの状況を正確に知らなければ適切な対策をとることはできません。そこでハネウェルではアラーム管理のライフサイクル全域にわたるコンサルテーションやサービス・ワークショップ・トレーニングを提供しています。

お問い合わせ

PAGETOP