ハネウェルは、当社の『つながる工場』製品群である「ハネウェル・コネクテッド・プラント」が提供するクラウドベースのプラント最適化ソリューション 「Asset Performance Suite(アセット・パフォーマンス・スイート)」が、アジアで初めて日本国内で採用されたことを発表します。ハネウェルのトランスポーテーションシステムズ事業部が所有する自動車用ターボチャージャー製造施設である児玉工場(埼玉)に新規に導入されたこのソリューションは、工場内の『つながった』フィールド機器のエネルギー消費を特定、分析し、最適化することで工場全体の省エネ化に寄与します。

Honeywell Connected Plant Helps Visualize And Optimize Energy Use At Turbocharger Plant In Japan